HOME » 茨城でデザインもGoodな自然素材の家を建てるならこの10社 » セルコホーム

セルコホーム

ここでは無垢材を使用した輸入一戸建の家のセルコホームの情報を載せています。茨城での施工事例や家づくりの特徴、お客様の声、会社概要を調べてみました。

セルコホームの施工事例[天然素材の家編]

同社の施工事例からデザイン性の高い家をピックアップ、写真付きで紹介していきます。

北米カナディアンライフを愉しむ無垢材の家

セルコホームの住宅画像外壁は目を惹くグリーンのラップサイディングが新鮮。室内もダイニングから和室まで見渡せる広々とした空間づくりは、さすが輸入住宅ならでは。美しくカーブを描くサーキュラー階段がとってもオシャレです。

寝室には、美しい木目と質感がある天然素材の無垢材「アルダー材」を使用しています。

 

[自然素材へのこだわり]

  • 建材

ローランニングコスト住宅を支えているのは、カナダ産の良心な木材です。現地工場で約8割まで加工・組み立てを実施。直接発注・現地生産・直輸入を一括して行なうことで大幅なコストダウンが図れます。

  • 断熱材

カナダ製細繊維グラスウールを屋根・壁・床、それぞれに高密度に使用しています。

カナダの輸入住宅性能を、日本の家へ。セルコホーム

セルコホームでは、カナダの輸入住宅に特化していて国内でもNo.1クラスのシェアを持ったハウスメーカーです。

カナダの住宅は、長く暮していくための省エネや環境に優しいエコ要素がふんだんにとりいれられていて、デザイン性も独特なため、日本でも最近人気が高くなっています。

住宅性能も抜群。2×6材を使用した枠組み壁工法を採用しているので、耐震性が飛躍的に向上しています。さらに高気密・高断熱で快適な住まいを実現。特に良質なカナダ製細繊維グラスウールを使用した断熱材やLow-E2加工のペアガラスとカナダ製PVC樹脂サッシを標準装備しているので、夏はエアコンの効きがよく、冬場は結露の発生を抑えてくれます。

[セルコホームで無垢材の家を建てた人の口コミ評判]

吹き出しのイラストモデルハウスを観にいって、素敵な佇まいに一目惚れ。ローランニングコスト住宅というのも魅力でした。

吹き出しのイラスト可愛い外観でありながらも、高機能性がある家はグッド。“夏は涼しく、冬は暖かい”を実感しています。

吹き出しのイラスト地震が心配だったので、2×6の家は安心できると思いました。

 
セルコホーム
社名 セルコホーム株式会社 ※全国の各店舗をフランチャイズで展開。
所在地 セルコホームつくば(株式会社クラフト)/茨城県つくば市二の宮4-8-8  
セルコホーム水戸(株式会社 鈴木良工務店)/茨城県水戸市見川2-44-4
セルコホーム神栖(株式会社藤代工務店)/茨城県神栖市知手2929-25
展示場 セルコホーム水戸モデルハウス 
茨城県水戸市見川2-44-4
営業時間:10:00〜17:00
定休日:毎週水曜日