HOME » 茨城でデザインもGoodな自然素材の家を建てるならこの10社 » モリハウジング

モリハウジング

ここでは無垢材を使った注文住宅を手掛けるモリハウジングの施工事例や顧客の口コミ評判、会社概要を調べてみました。

モリハウジング 無垢材の注文住宅の施工事例

同社の施工事例からデザイン性の高い家をピックアップ、写真付きで紹介していきます。

シンプルモダンのナチュラルな家

モリハウジングの住宅画像外装はシンプルモダンにこだわり白の壁面に。アクセントでベランダには木の質感を活かしています。

中はナチュラルテイストでまとめあげました。漆喰の内装に、無垢材のフローリング。そこかしこに置かれた小物が映えるカフェのような住宅です。自然素材を使った外断熱なので快適性も抜群。

 

茨城でおすすめの自然素材住宅はここ≫

[自然素材へのこだわり]

  • 木質建材

構造材は全て国産材木を使用。合法木材以外の木材は使っていません。また合板フローリングは使わず、無垢の床材でも樹脂コーティングはしていません。

  • 内装

床にはメイプル材・カバ桜材から選択できる無垢材を使用。壁は漆喰・オガファーザー下地石灰塗料塗布(モリハウジングオリジナル)から選択できます。

  • 塗料

高額になってしまうメンテナンスの観点から塗装サイディングは一切使用していません。

材木店が母体の茨城の工務店モリハウジング

創業は昭和の始めと歴史が古く、もともとは材木店を営んでいたモリハウジング。いまでは、住宅を中心に新築工事や増築・改築、営繕(修理)工事を請負っています。

無垢材を使った注文住宅にこだわりがあり、注文住宅の標準仕様においても細やかに仕様を定めています。さらに「NO USE」と題うって、標準仕様の他にきちんと“使わない部材”を定めています。これは家の耐久性や人体への影響が懸念される部材や塗装などを極力排除するモリハウジングならではのポリシーです。

サポート体制も充実していて、無料のサポートサービスが一生涯続く「ハウスドクター」制度で大切な家を守り続けてもらえます。

モリハウジング
所在地 日立市助川町2-1-19
設立 2007年1月1日(創業:1978年1月1日)
展示場 なし