HOME » 茨城でデザインもGoodな自然素材の家を建てるならこの10社 » メープルホームズ

メープルホームズ

ここでは輸入住宅を手掛けているメープルホームズの施工事例や自然素材住宅の特徴、顧客の口コミ評判、会社概要をまとめています。

メープルホームズの自然素材注文住宅の施工事例

同社の施工事例からデザイン性の高い家をピックアップ、写真付きで紹介していきます。

輸入住宅ならではセンスが抜群の自然派住宅[茨城県つくばモデルハウス]

メープルホームズの住宅画像内外装ともに淡いホワイトカラーでコーディネート。石造りのエントランスや木枠がはめ込まれた窓など、輸入住宅ならではのデザインセンスが輝きます。高い天井と窓を多用したリビングは開放感がたっぷり。いつも光が降り注いでいます。

● 延床面積/219.33m² (66.4坪)

1階:123.3m² 2階:96.03m²

● □工法・構造/ポスト アンド ビーム工法

茨城でおすすめの自然素材住宅はここ≫

[自然素材へのこだわり]

  • 木質建材

床や窓、ドア、階段、キッチン、モールディングなどの材料は、ほとんどが北米から輸入した自然素材を使っています。木目が美しいオーク材、節がアクセントのパイン材、肌目が美しいメープル材など、高品質な無垢材から作られた木質建材が選べます。

  • 内装(壁材)

ヨーロッパで3,000年以上前から壁材として使われている天然スイス漆喰や、自然素材の持つ通気性や透湿性で、結露やカビを抑えてくれるドイツの塗装下地材の「ルナファーザー」を使用。

  • 塗料

化学塗料の危険性を排除したドイツの自然塗料メーカー「リボス」やV.O.C(揮発性有機化合物)を含まない水性アクリル100%の塗料「ケリーモア・ペイント」で塗装しています。

北米型の輸入住宅を提供しているメープルホームズ

メープルホームズは約30年前から北米型の輸入住宅を扱う会社としてスタートして、ここ茨城を始め、全国各地にネットワークを持っています。メイプルホームズはブランド名で、輸入建材商社のサンタ通商がフランチャイズ展開で運営しているそうです。

“本物の輸入住宅”にこだわっているだけあり、デザインセンスは抜群。自然素材の心地良さと手作り感のある温かみのある注文住宅で定評を持っています。もちろん断熱を始めとした快適性能や省エネといった基本性能は十分備えています。

[メープルホームズで住宅を購入した人の口コミ評判]

吹き出しのイラスト赤毛のアンの家で有名なメープルホームズ。あの爽やかな外観がとても好きです。

吹き出しのイラストデザインがとにかくオシャレ。輸入住宅が好きならおすすめです。センスが良い家が建てられます。

吹き出しのイラスト一般の家と比べると少々値が張りますが、木の温かみに満ちたダークの木目調のぬくもりを感じるモダンな家に満足しています。

 
メープルホームズ
所在地 茨城県石岡市東石岡3-2-12
設立 2000年12月
展示場 石岡モデルハウス(本社内)、水戸モデルハウス:茨城県水戸市見和3-1377