HOME » 茨城でデザインもGoodな自然素材の家を建てるならこの10社 » 国分建設

国分建設

ここでは茨城の注文住宅建築会社、国分建設の施工事例や特徴、口コミや評判を掲載しています。

自然素材の家にこだわる茨城の国分建設の施工事例

同社の施工事例からデザイン性の高い家をピックアップ、写真付きで紹介していきます。

デザイン性とコストを両立した理想の自然素材の家

国分建設の施工事例画像無垢材の温もりが随所にちりばめられた温かみのある自然素材の注文住宅です。一体化したリビングとダイニングがオープンで開放的な空間を演出。床はウォールナットの無垢材。

壁は漆喰クロスを貼っています。スタイリッシュでありながらも、優しい雰囲気を醸し出していてます。予算においても無理せず実現できた、理想的な自然派素材の住宅です。

茨城でおすすめの自然素材住宅はここ≫

 

[自然素材へのこだわり]

  • 扉・床はすべて無垢材が標準装備

扉はすべて無垢材を標準装備。新建材を使用しないため接着剤の害もなく、無垢の床との相性も抜群です。扉は、桐・赤松・欧州杉・タモ・パインからセレクト可能。フローリングは、桧(ひのき)・ウォールナット・オーク・チーク・桐・パイン・ヒバ・ローズウッド・竹など多種多様な素材を用意。構造に使用する柱にも、無垢のヒノキが標準装備されています。

  • 内装(壁材)

独自に高品質・低コストの漆喰を開発しています。壁材は漆喰壁・薩摩中霧島壁等の中から選択が可能。薩摩中霧島壁は火山灰・シラスの珪酸質成分を主成分とした100%自然素材。調湿性・防臭性に優れています。

  • 断熱材セルロースファイバーを採用

湿度を調湿してカビや菌の発生を防止。さらに壁内結露を抑制してシックハウスを防いでくれます。断熱性・防音性能にも優れた新世代のエコ素材です。

自然素材の注文住宅づくりに精通した「納得住宅工房茨城」

国分建設は、創業37年の茨城県エリアの地域密着型で注文住宅を専門に建てている建設会社です。自然素材を用いた家づくりをなによりも得意としています。

国分建設のサイト画層ラインナップは大きく分けて2つ。国産ヒノキをつかった高品質な住宅がローコストで実現できる「アイムの家」と、さらにクオリティと設備を充実させた「納得住宅」です。基礎工法から耐震性・断熱性・通気性に至るまで、法的基準をはるかに上回る強度と快適性を備えています。

どちらも長期優良住宅に対応していて、省令準耐火構造をもった永く住み続けられる家として評判になっています。

家づくりの間取り・資材・仕様はすべてフリープランで建てられるのも注文住宅ならではの良さ。外観や間取りの相談はもとより、専任のインテリアコーディネーターから細部にわたり、適切なアドバイスをしてもらえます。

国分建設は自然素材の家の特性(健康住宅・長寿命住宅・エコ住宅)を知り尽くしているので、理想的な注文住宅が建てられます。

ここでイチ押ししておきたいのは、そうした住宅性能の高さばかりでなく、デザイン性においても優れた実力を発揮していることです。ぜひモデルハウスに足を運んで、その実力のほどを確かめてみてください。

[国分建設で自然素材の家・注文住宅を建てた人の口コミ評判]

吹き出しのイラスト入居して100%満足しています。担当者の丁寧な対応が素晴らしかった。コーディネーターさんのセンスも良くて、国分建設さんを選んでよかった。

吹き出しのイラスト予算内で自然素材の家が建てられました。家づくりだけでなく、土地探しやローン計画の相談もできたので、とても感謝しています。

吹き出しのイラスト思い通りの立派な家ができました。やはり木をふんだんに使った家は良いですね。入居して1週間が経ちましたが、とても快適に過ごしています。

吹き出しのイラスト標準仕様でも十分満足できますよ。憧れの国産檜の家が建てられました。

吹き出しのイラスト細かい注文にも嫌な顔をせず対応してくださりました。国分建設さんは腕の良い大工さんがいると思ったものです。

 
国分建設
所在地 茨城県牛久市田宮2-27-3
設立 1976年
建築業者許可 茨城県知事(般-18)第13662号
設計事務所許可 茨城県知事登録(A)2540号
展示場 えみ・ぱ〜く:営業時間/9:00〜18:00 水曜日定休
※「シンプルモダン」「プロヴァンス」「和モダン」の3つの家づくりが一度で分かる茨城初の屋内型ショールームです。
ショールーム 9:00〜18:00 水曜日定休
※実際に自然素材の家やオリジナルのインテリアを体感できます。全て標準仕様なので、等身大で家づくりがイメージできます。